同人誌とは明治時代の頃、同じ志を持った仲間同士が集まって、

同人誌とは明治時代の頃、同じ志を持った仲間同士が集まって、同人誌雑誌を制作していた。



同人はエロというのは間違いである。
なぜ同人=エロなのかというと同人の世界ではエロが一番人気のあるジャンルだからです。
ちなみに月に1冊出して500部以上売れたら月20万以上稼げるレベルのようです。
エンガワとチンジャオのコラボ同人誌サキュバス呼んだら母が来た!? 発売は来年予定!72時間オナ禁するとある言葉を発するとサキュバスが現れる。
そのことを知った男子学生のタカシはオナ禁することにした。そして召喚したのはなんと自分の母親だった。行き遅れババア孕ませたの原作チンジャオ娘は作品が配信されると1万本以上は売れる大人気同人サークルである。



コラボしている人気イラストレーターは達磨さん転んだ。

チンジャオ娘の同人がなぜ人気かというと清楚系な女の子がエロい事件に巻き込まれ性交の気持ち良さに気づき、エロい女になっていくストーリー性に評判があります。
「美人面犬の飼い方」みたいなエロくてグロい、ホラー要素が入った作品も配信されます。
エンガワ卓はサキュバス呼んだら母が来たの絵を担当。

エンガワ卓の得意なのはムチムチした巨乳の女性。


サキュバス呼んだらに出てくる母親も巨乳。チンジャオガールとの共同作品は姉はヤンママ授乳中in実家などがある。サキュバス呼んだらを読みたいならbookliveコミックがおすすめ。


その訳は先に配信されるから。ブッコミでは初月の利用料が無料。



サキュバス呼んだら母が来たに出てくるキャラクターを紹介。

森田タカシ。男子高校生で性交渉はまだない。

母の裸体を見たらビンビンのチンコを萎える。


森田惠利、森田タカシの母。女子力もない母親。エリリン、森田タカシが呼んだサキュバス。


その正体は森田タカシの母の森田惠利。
サキュバスとはsexを通じて男性を誘惑するために女性の姿をした形で夢に出現する架空の存在である。
女夢魔と翻訳される。

関連記事